記事一覧

交際を中断したいとき

手

個人的に交渉しない

結婚相談所での交際期間中に交際を断りたいと思ったときは、結婚相談所のスタッフにその意思を伝えなくてはいけません。横浜の結婚相談所では、事前にこのような注意が行われます。会員同士で交際の中断を交渉してしまうと、トラブルになりかねないからです。交際を始める意志や辞める意志は、必ず結婚相談所を通していく必要があります。横浜にある結婚相談所は、交際の中断を検討する場合は、なるべく早めに報告することを求めています。結婚相談所での交際期間は一般的に短期間になる傾向があり、早いうちに交際の中断を申し出ないと相手に迷惑をかけてしまいます。交際を中断するか迷っている場合でも、スタッフに相談したほうが解決は早いです。横浜の結婚相談所はそういった会員の悩み事には早期に対応してくれるので、悩みが長期に及びません。優良な結婚相談所はたびたび会員の意思を確認してくれるため、会員の些細な変化に敏感に反応します。そして、お見合いや交際が上手くいくようにアドバイスを行うので、いい方向へ導いてくれるのです。もし交際期間中に連絡先の交換をしたときは、交際を中断する場合はそれ以降連絡をしてはいけません。これは横浜以外の全国の結婚相談所で行われているルールで、交際中断を申し出たときから個人的な連絡は禁止されています。それ以降も連絡をするとなると、相手のプライバシーに支障が出てしまう恐れがあるため避けなければいけないのです。交際が終わった相手と交際以外の用事で連絡を取りたいときは、結婚相談所のスタッフにお願いする必要があります。交際に関する質問はスタッフが代弁してくれるので、個人的に詳しい事情を聞くことはできません。